【34歳主婦の体験談】まさか小学生の息子が射精するとは思わなかったので、びっくりしました

bandicam-2016-09-22-00-57-26-493
私は34歳の主婦で、息子は小学5年生になります。

二週間ほど前のことです。

息子が怪我をして、2、3日腕を吊って過ごすことがありました。

食事とかは何とかなったのですが、入浴の時は、包帯を濡らさない方が良いと思い、私が一緒に入って洗ってやりました。

息子と一緒にお風呂にはいるのは二年ぶりくらいです。



背中を洗ってやっていると息子が何かモジモジするので、見るとおチンチンが大きくなっていました。

初めは気づかないふりをしていましたが、収まる様子もないので聞いてみると、「時々こうなる」とのこと。

続いて前の方も洗ってあげたのですが、股間をタオルでこすると、それは益々大きくなり、お腹に付きそうなくらい上を向いてしまいました。

陰毛こそ生えていませんでしたが、大きさは小ぶりの大人並みでしょうか。

淡いピンク色で、変な話ですが「きれい」と思いました。

タオルを置いて素手で触ってやると、最初は恥ずかしそうにしていましたが、そのうち気持ちよくなってきたらしく、顔を真っ赤にして目を閉じています。

私も少し妙な気分になって、昔主人にしたように竿を握って上下に動かしてやると、息子は突然「あっ」という声を上げて、先端から白い液を発射しました。

まさか小学生の息子が射精するとは思わなかったので、いたずらのつもりでしごいていた私もびっくりしました。

彼にとっては、生まれて初めての射精だったらしく、私以上に狼狽していて、私もどう対処すればよいのか戸惑いましたが、とりあえず「大人になった印よ」と説明して、あとお父さんには秘密にするよう言って、その場は収めました。

次の週、主人が出張に行った時、私が夕方、息子(腕はもう治っていました)にお風呂に入るよう言うと、息子は「一緒に入ろう」と言ってきました。

どうしようかとも思いましたが、「そのうち一緒に入れなくなるのだし」と考え、2人で入浴することにしました。

脱衣所で服を脱ぐと、息子のおチンチンは既に固くなっていました。

息子が「この間みたいにして」とせがむので、石鹸をつけて竿をさすってやると、しばらく気持ち良さそうにしていましたが、そのうちに私の乳房に手を伸ばしてきます。

今思えば「まだ子供だから」という考えがあったと思いますが、その時はそのまま触らせてやりました。

息子が乳房に顔を埋めてきた時も、赤ん坊をあやしているような感覚で、乳首を口に含ませてやりました。

しかし、息子のおチンチンをしごき、乳首を吸わせているうち、私も興奮してきて、息子が射精した時には私も小さな絶頂に達していました。

主人とのセックスでエクスタシーを感じることはほとんどなかったですから、実に何年かぶりの絶頂感でした。

今のところ、それ以上の関係にはなっていません。

息子がセックスについて、学校や友達からどのくらいの知識を得ているかはよく分かりませんが、ほとんど理解していないようにも見えます。

おチンチンは一人前でも、まだまだ子供ですから、私の方もちょっとした冒険を楽しんでいるような感覚です。

親子でこういう火遊びをするのは正常ではないとも思いますが、今のところ罪悪感とかよりも、好奇心と戸惑いの方が先に立っているのが現状です。

What do you think of this post?
  • エロいいね (68)
  • エロくない (8)

厳選記事PICKUP!