マンガ喫茶でネットりとしたディープキスから手コキで大量のザーメンをやわらかい太腿に発射

5a431cfa
友達と一時期マンガ喫茶でエッチなことするのにハマってました。

仲のよい女友達にオススメのマンガ借りてたんですが、 ある日マンガ喫茶行って読破しようということになりまして。

数時間もいると狭いし窮屈じゃないですか。

なのでお互いに体制を色々かえていたら、、、って話なんです。

この女友達はAKB48のたかみなが髪の毛染めてない感じです。



色々体勢変えてるうちに背中合わせでお互いもたれかかる感じに。

それでジュース飲むタイミングが同じになったり笑いあってたんです。

そのうちコッチからたかみなのジュース飲んだり飲まれたりと。

で、たかみなが飲んだ時に口移しでちょうだいって言ったら面白がって飲ませてくれたのが最初ですわー。

その時はエロさよりもノリがよくてお互い盛り上がった感じ。

とりあえずジュースとりに行って戻ってきたら、すぐにコッチから口移しのお返し。

今度はたかみなもされるのわかってたんで、すぐに舌を絡ませあうディープキス。

たかみなは口が小さいのか舌も短めなんですよ。

その舌を使って一生懸命キスするたかみなに興奮して、甘くかんでみたり、舌を出させて先の方だけ吸ったりしました。

で、30分前くらいまでは普通に友達だったから目合わせないようにしてる。

そんなたかみながすごく可愛いくて何度もキス繰り返しました。

キス繰り返して、さすがに休憩して落ち着こうって流れになり、またマンガ読み出したんですけど
自分もたかみなも気分がエロ全開でマンガに集中できなくなり、マンガ読んでるんだけど、たかみなの後ろにまわりこんで首筋舐めたり、肩抱き寄せた状態でマンガ読んだり疑似カップルごっこに没頭しました。

その日は「その先」はなくて手つなぎながら帰りました。

もちろん速攻で抜きました(笑)

たかみなとはその後も今まで通りメールしたり、時間合えばご飯食べに行ってました。

お互いあの時のことは触れず。

ちょっと省略しますが、昼飯食べてからマンガ喫茶にでも行きますかって話になり、ペアシートを予約。

バラバラにマンガとジュースとりいって自分は前回の続きしたかったんでそのことばっか考えて席戻りました。

マンガ読み出して数分、コッチから「部屋小さいから、たかみなのいい匂いするよね?もっと近くでいい?」

みたいな話から入って、すぐにキス。

たかみなもされるのわかってたらしく、首に両腕まわして舌で責めてきました。

自分も興奮押さえきれず、キスしながら胸を鷲掴み。

ちなみにあんまり大きくはなかったっす。

「こういうのってすごく興奮するよね」

なんて話ながら自分はたかみなの太ももを撫でたり、胸の輪郭を両手でたどったり、友達のカラダをエロで弄ぶことに快感得てました!

たかみなのカラダで欲情しっぱなしで、ガマンできずギンギンのチンコを露出。

「興奮収まらないから、オナニーさせて」みたいなこと言ったら、そうなっちゃうよね的な笑顔で、たかみなが上着まくしあげておっぱい見せてくれました。

片手でチンコ握りながらおっぱいをペロペロ。

もう片方の手で残った乳首をコリコリと。

たかみなもすごくよがって声は当然だせないので、こらえてました。

その姿にも興奮してた時に、たかみなの手が

チンコを探してきました!!

たかみなに触らせるよう、自分の手は外してたかみなの小さな手を迎え入れました。

ガマン汁が溢れ亀頭はヌルヌル。

熱く硬くなったチンコを丁寧にしごくたかみな。

マンガ喫茶っていう公共の場で、壁があると言えど隣の声は聞こえてしまうシチュエーション。

そして友達だった女性を性的な目で見て、自分のチンコをうっとりとした眼差しで見つめるたかみな。

今までにない多幸感と快楽を味わいました。

さすがにもう限界。

たかみなとしたネットリしたディープキス。

それと可愛らしい手コキだけで、十分な破壊力でした。

「そろそろ出そうなんだけどティッシュとかある?」

「バックに入ってるけど、、、このままいいよ」

という言葉にまたまた興奮!

少し体勢を変え、たかみなのスカートをめくり上げて太ももに激しくチンコをこすりだす自分。

決して細くはないがやわらかそうな太ももは発射ポイントとして狙ってました!!

たかみなの了解もなし、コッチの発射合図もなく突如現れた大量のザーメン。

太ももから内もも、その先のパンツまでまさに汚されたという言葉がピッタリなくらい、エロい太ももが出来上がってました。

発射後もまだまだ萎えることないチンコ。

お待ちかねのお掃除フェラ!

頭を撫でるようゆっくりとたかみなの後頭部に手をまわし、股間へ顔をうずめさせました。

わかっていたのか、近づけると小さな口から舌を出し、優しく絡め取るように、、、。

自分もチンコの根元から残ったザーメンをたかみなの舌上へのせて。

少し早めにフェラが終わり、太ももについたザーメンをティッシュで拭いて終了と。

この時の話はこんな感じです。読んでくれた人ありがとうございました。 たかみなとの友情エッチはもうちょっとだけあります。

What do you think of this post?
  • エロいいね (6)
  • エロくない (0)

厳選記事PICKUP!