【レイプ体験談】私の初体験は中3の時のレイプでした

teurtsitydiuoyuf
私の初体験は中3の時のレイプでした。

私の両親は私が幼いころ離婚しました 私は父に引き取られました。

母に会いたくてしょうがありませんでした。

親戚のつてなどで調べて母が住んでいるようだという住所を入手しました。  

暑い夏の日でした。



その住所はマンションの1室でした。

私は呼び鈴を押しました。

誰も出てきません、何度か押しました。

あきらめて帰ろうとするとドアが開き「誰?」と男の人の声がしました。

見るとスウエットのようなのを着ている不潔そうなオヤジでした。

私をジロジロ見ていました、私は母のことを話して聞いてみました。

するとオヤジはもうすぐ帰ってくるから部屋で待てと言いました。

私は迷いましたが待つことにしました。でもそれは大きなまちがいでした。

私はおずおずと部屋に入りました。2DKの奥に案内されました。

オヤジは座布団をだしてすわっていろと言いました。

デニムミニだった私は正座を崩すような格好ですわりました。

オヤジはお茶を入れるといって台所に行きました。

私はボーとしていました 台所でカチャカチャ音がしました。

やがて静かになりました。

オヤジが背後に近づいてきているのに全く気づきませんでした。

いきなり後ろから抱きつかれました。Tシャツの上から胸をさわられました。

「ちょっと、やめてください!」 

私ははねのけようとしましたができませんでした。

そのまま畳の上に押し倒されてしまいました。もちろん抵抗しました。

でもぜんぜん効果がなくオヤジはTシャツをまくりあげてブラごと胸をつかんできました。

ブラをずらされてオヤジは直接胸に顔をつけてきました。

胸をもみしだいて乳首に口をつけてすってきました。

オヤジの不潔なにおいとざらざらするひげの感触に寒気がしました。

私は声をだしましたがなぜかあまり大きな声がでませんでした。

オヤジは胸をすいながらスカートに手をのばしてきました。

悪いことにその日はフロントジップのデニムミニでした。

オヤジに一気にジッパーを引き上げられパンツが丸見えになってしまいました。

オヤジはすぐにパンツの中に手を入れてきました 私の大事な部分をさわってきました。

「いや!いや!やめて!」

私は必死にもがきました。

するといきなりオヤジにビンタをされました。

「おとなしくしてろ!」とおどされました。

痛さと恐怖で涙が出てきました。

オヤジはスカートのホックを外して投げすてました。

私はひたすら泣いていました。 

「おいこっちみろ」といわれて目を開けました。

オヤジが立って私を見下ろしていました。 

いつの間に脱いだのか下半身は裸でした。

私はすぐに目をそむけました。 

でも一瞬気持ち悪いものを見てしまいました。

パンツも脱がされてしまいました。 

オヤジはなめたり指をいれたりしてきました。

私はそのたびに「アッ!」「ヴッ!」と叫びました。

でももう逃げられないとわかったのでただじっと目を閉じて耐えるだけでした。

(お母さんに会いたかっただけなのになんでこんな目に・・・)

私は自分のうかつさを悔やみました でももう遅かったのでした。

おやじはひざをつかんで足をひろげました。 

初めてさせられるポーズにみじめさが倍増しました。

「お前初めてだろ 痛いけどがまんしろ」とオヤジに言われました。

私も男女の性のことは多少知っていました。

でもこんな汚らしいオヤジにこんな場所で犯されてしまうなんて・・・

涙がとまりませんでした。

「痛い!」突然ものすごい痛みがしました。 

刃物で刺されたようでした。

オヤジを押しのけて上に逃げようとしましたがだめでした。

歯を食いしばって耐えるだけでした。

オヤジが何か言っているようでしたが覚えていません。

やがてオヤジはお腹の上に熱い液体を出しました。 

ひやっとして気持ち悪かった。

オヤジはごそごそやっていたかと思うとテイシュの箱を投げてきました。

そしてタバコをすいはじめました。 

私はテイシュで液体をふきとりました。

そしてちらばった服を集めて急いで着ました。 

オヤジはぼんやりしていました。

逃げるように部屋を出ました。 

太ももの血は外でふきました。

処女を失った私は家でも泣きました。

このことはまだ誰にも言ったことがありません。

力ずくで押さえつけられるこわさは一生忘れられないでしょう。

What do you think of this post?
  • エロいいね (1)
  • エロくない (0)

厳選記事PICKUP!